YouTube関連記事

今からでも遅くない!Youtuberは今の2倍に増えるよ!

こんにちは

心理カウンセラー大山です。

 

タイトル通りです。

人気の職業になっているYoutuberですが、多くの人はYoutuberがメインになっていると思っているかもしれません。

ですが、10年前から比べてYoutuberの数はそれほど増えていません。何かをしながらYoutubeを撮っている人が非常に増えているのが現状です。

 

2010年のYoutube内のYouTuberは80%ほどを占めていました。私の見解ではYouTubeで生計を立てている人が80%いたということだと思っています。

その割合が大きく変化していて、2019年現在の割合はなんと28%にまで減っています。これが何を意味しているのかというと、新規参入が多くなってきたと言う事です。

72%は新規参入者や他のビジネスをしているということです。

 

今後もこの割合に変化があると思いますが、見方によっては入れ替え戦が行われているような状態かもしれません。

 

大きな目標は行動の幅を狭める!

 

福業を推進していますが、最初から大きな目標を立てることには反対の意見を持っています。目標は高い方がいいと言う方もいますが、あくまで個人的な意見としてお聞きください。

 

今おすすめの複業として挙げているもので、派手に稼ぐことができるものにYoutubeが挙げられます。関連動画などに出てくるYoutubeを見ているせいか、ものすごいところを目指している人がいますが、目にしているのはほんの一部の成功者だと思っていいと思います。

 

私もYoutubeを始めて思いますが、目に付かないところに沢山のチャンネルがあり、2年毎日動画を上げてチャンネル登録が100人行かないなんて結構ざらという話です。

 

始めるときはすごい華やかな世界だと思ってしまうかもしれませんが、ほとんどが稼ぐことができていないのが現状ということはお伝えしておきます。

 

チャンネル登録数が何万人だと月に数百万とか、大きな話は聞くのですが収益を言える人は稼いでいる分野の人たちですので、夢を持つのはいいのですが現実も知る必要があります。

 

月に数百万稼ぐという目標を決めるよりも近い目標に向かってコツコツと積み重ねることが大切です。

 

例えばこのような目標を立ててみてはいかがでしょうか。

 

  1. 毎日動画を一本アップする
  2. 一日少しづつ改善する
  3. 10本ごとに検証する
  4. 1年でチャンネル登録数1000人を目指す
  5. 収益を上げる
  6. 金額目標は家賃
  7. 次に光熱費を全て複業で払う

 

など、最初の目標は小さく自分のできる行動範囲内に収めることが重要になります。動画を毎日上げることは自分の行動次第だと思います。

チャンネル登録数や視聴時間などは他の力が必要なものは自分の努力で変えていけると思いますが、直接な力ではなく関節的な力になるので後半の目標にすることをおすすめします。

 

毎日動画をアップする。改善を繰り返しチャンネル登録数が増えるような勉強を続ける。1年で1000人集まったらいいなぁくらいの目標でいいと思います。どんどんスキルも上がって行きますし、自力と他力とは別で考えたほ方が何をするべきかが見えやすくなります。

 

最初の金額の目標は「家賃」くらいが適当だと思います。なんか現実的にすごく助かる複業に感じてくるはずです。

 

チャンネル登録をごり押ししない!

 

チャンネル登録をお金で買ったり、友達や知り合いにごり押しするのもやめましょう。自分の状態が分からなくなってしまいます。

 

自分の実力に合わせて登録数というのは上がっていきますので、実力と同じスピードで数が増加していくと思います。無理やりチャンネル登録数を増やすことも可能ではあります。

最初は見た目もあるので、少しくらいはお願いして登録してもらうこともいいと思いますが、いつまでもお願いして増やす努力よりも自分のスキルを見直しながら増やしていく方が、後々楽になります。

 

チャンネル登録数が増えても自分のスキルが追い付いていないと、登録数と視聴回数や視聴時間のバランスがおかしくなります。Googleがクロールしてチャンネルを評価していますが、バランスが非常に重要だと思っています。

 

Googleによる評価基準にはいろんな種類があり、一部を紹介すると

  • チャンネル登録数
  • 視聴時間(回数は関係ない)
  • チャンネル滞在時間(他の動画も含め)
  • 直帰率(最後まで見られたか)
  • 高評価
  • コメント数

 

などがあります。

ブログサイトを運営している人であれば大体のことが分かると思います。なんせあなたのチャンネルにどのくらいいてもらえるかが重要です。価値があると評価されるポイントになりますので時間が長い動画が増えてきたと思います。

 

このように、チャンネル登録を無理やり増やしてもそれだけでは価値が高いと評価されることはありません。

逆に、登録数が多いのになぜ視聴されていないかが問題になってしまうかもしれません。これから育つチャンネルを自らの手で下げてしまっているということにも繋がってしまうと思います。

 

そこに注力するよりも、どんなコンテンツがユーザーの為になるのかを考えながら自分の成長を楽しむという進み方をして行くことをおすすめします。

力技を使うこともできると思いますが沈むのが早いと思います。

 

炎上系のチャンネルのほとんどはすぐにいなくなるのはこの現象だと思います。スキルと登録数のバランスが合っていないからなんです。

 

自分のスキルが上がっていくと自ずと視聴回数も上がって行きます。力を入れるのは自分がどれだけ成長しているかということだけです。

ゆっくり進んでいくことが評価を上げることに繋がります。

 

焦らず行きましょう!(自分に言ってます。)

 

ちなみに私のチャンネル登録数は3人・・・( ノД`)シクシク…
もう少し頑張れよ!

 

それでは、最後までありがとうございました。

 

関連記事

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

Bone ohyama

パラレルビジネスという同時進行するビジネス。 複業を推進する情報をブログを通じて発信しています。主にブログを活用した複業を解説しています。複業初心者が収益を上げるまでのプロセスをブログで表現しています。稼ぐことに特化したサイトになっておりますが、行動するのは個人の自由。

-YouTube関連記事
-, ,

Copyright© Parallel business school , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.