YouTube関連記事

Youtubeの審査は厳しいのか?!

2019年12月17日

こんにちは

心理カウンセラー大山です。

 

今回はYoutubeの審査と評価されるポイントついて学んでみましょう!

Youtubeを始めるときに知っておきたいこと

  • チャンネル登録してもらうためには
  • 収益化のポイント
  • NGのポイント

この辺について考えて行きたいと思います。

 

YouTubeの始め方はこちらを参考にしてみてください。

https://www.money-site.work/2019/11/28/youtube-start/

 

チャンネル登録してもらうために

 

ここはまず動画の数だと思っています。

つまり動画の質を上げること、動画を量産するのではなくファンを作ることに専念するというところだと思いますので、それを意識した動画の投稿をしていくことだと思っています。

今のところまだよい動画というものを作れてはいないので毎日動画をアップすることと、毎日の改善で良質なチャンネルにしていくことを念頭に動画を作成しています。。

ここまではブログと同じ流れになると思うのですが、チャンネル登録者がいない私には深くはお答えできないところなので、参考になる動画を見ていただく方がいいかもしれません。

 

私がこれからやっていくのが、動画の本数を一か月100本を目標に増やしていきます。スタイルを変えながらコンテンツを作り、アルゴリズムが変わったら整理しながら対応して行こうと思っています。

まだその段階には達していないので、日々の改善をしながらアップを続けるところです。(チャンネル登録4人だから何にも分かりません・・・)

 

収益化・評価される10個のポイント

 

ここに関しても少し勉強しています。

ただ闇雲に動画を撮っていてもYoutubeのポリシーに反していたら全て無になってしまいます。考えどころです。

  1.  チャンネル登録1000人
  2.  再生時間4000時間
  3.  コンテンツの質
  4.  訪問者のリピート率
  5.  直帰率
  6.  オリジナル感
  7.  訪問者の経路
  8.  高評価率
  9.  編集の質
  10.  ファン数の推移

このような感じではないかと考えています。

パートナー登録(収益の申請)ができるラインがチャンネル登録1000人と再生時間4000時間ということはもうすでに知っていると思います。

これは目に見えることですので、闇雲でもなんでも増やす行動を取っていけばいいと思います。ですが、NGの行動を取っていないかを確認しながら進みましょう。チャンネル登録に関してのNGは相互チャンネル登録です。

これに関しては、チャンネル登録のカウントから外されるということにもなりかねないのでやめましょう。
(チャンネル相互登録とは、YouTubeのチャンネルを持っている二人、もしくはそれ以上の人が自分のチャンネルを登録してくれたらあなたのチャンネルも登録しますよという行為です。)

 

そして、ここからが見えない部分です。

コンテンツの質、編集の質、オリジナル感という部分が相当頭を使うところではあります。というのも私の動画がブログをスクロールしているいわゆるNG動画ではないかという狭間だからなんです。

 

数を量産できるような記事はコンテンツの質でひっかかると発表されたブログ界隈ですが、それはYoutubeも同じです。Googleさんの判断になります。そして心理カウンセラーとしてのブログを紹介しているのでここも危ないと思います。

ブログにつけているGoogleアドセンスでは「メンタルヘルス」はNG。

 

結論!

結構私の場合、ダメな可能性が高い。

 

 

残りの項目に関してはデータで確認することができますので、何が原因かを検証しながらテスト配信を繰り返せば解決すると思います。

 

NGの逆を行けばいい!

 

まずNG項目を調べて、それの逆を常に進むことでコンテンツが安定していくと思っています。今はまだ手探りで編集も時間がかかってしまっていますので慣れることをメインに考えているところです。

ブログと同じアドセンスなので、記事に関するNGは抑えているのですが、コンテンツの質と言われるとどうかと思います。

 

私なりの結論は、

ロボットではできないことをやる。

これだと思います。
(ある程度はできると思いますが・・・)

 

まずはオリジナル性はある程度確保されます。誰かと似ていても自分を出すことでオリジナルになります。ロボット音声やアバターを使っての動画はキツイと思います。ですが、顔も声も出さないチャンネルで収益を上げている人もいるので、そこはコンテンツの質でカバーしているのかもしれません。

NGポイントはTwitterなどを見ながら良質な情報を取り入れていきます。

 

その逆を一生懸命進む、しかも独自の解釈や自分を出すということをしていかないと評価されないという厳しい状態になっています。

 

その結果、残るチャンネルと一瞬でなくなるチャンネルとに分かれていきます。稼ぐ人とそうでない人の差別化が始まってますので、なんとか自分を出しながら有益な情報を届けるチャンネルに育てていければと思っています。

 

まとめ

 

  • しっかりと価値を届けよう
  • 下手さも大事
  • 真似できないこと

この辺が今回気をつけようと思った点です。

 

ブログを読むスタイルは変えないで行きますが、これからの方向性を考えました。

  • 画面に自分を登場させ動きを作る
  • 独自の解説を加える
  • Googleさんにゴマを擦る
  • 失敗をするところも撮影する
  • 編集は下手でもいじってる感を出す

こんな感じです。

私もまだまだですので、勉強しながらチャンネル登録を目指していきます。

 

最後までありがとうございました。

 

関連記事

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

Bone ohyama

パラレルビジネスという同時進行するビジネス。 複業を推進する情報をブログを通じて発信しています。主にブログを活用した複業を解説しています。複業初心者が収益を上げるまでのプロセスをブログで表現しています。稼ぐことに特化したサイトになっておりますが、行動するのは個人の自由。

-YouTube関連記事
-, ,

Copyright© Parallel business school , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.