YouTube関連記事

収益化するための指標!Youtubeチャンネル登録者1000人!

2019年12月20日

こんにちは

心理カウンセラー大山です。

心→お金→健康。この全ては絡み合っています。そして、どこかが欠けるとストレスというものを生み出してしまいます。その為、カウンセリングをしていても心ではなくお金のブロックがあって心が傷ついてしまう場合もあるということです。

今は、複業をものすごくおすすめしています。

仕事終わりにまた違う場所で働くこともできますが、今度は健康を脅かす可能性が出て来てしまうからなんです。

 

楽をしようといっている訳ではなく、仕事終わりに結果を見るだけでもう一つの仕事が終わっている状況を作ることができればいつまでも働い続けることがなくても収入を得ることができるからです。

これを「資産」といいます。

よく家を資産と思っている人がいますが、家は負債に入るのではないでしょうか。私の考えですが持っていてもお金を生まない、老朽化していくことで出費が増えてしまうので負債と考えています。

今は副業時代と言われていますので、副業が可能な職場が多いと思います。資産を増やして仕事が終わったらゆっくりしながら副業の結果を見る生活を手に入れましょう。

効くブログ更新しましたので更新いたします。

 

 

やっぱり一番はYoutubeです!

 

今のところではありますが、YouTubeが少ない労力でお金を生む一番の方法だと思っています。私も勧めている割には始めたばかりですが毎日作業をしています。

それだけのアクセスがあれば収入と呼べるものが手に入るかは体験してお伝えしたいと思いますので、結果をお待ちください。

それまではこのようにブログを書いて収益を増やしています。

 

収益に関するデータは開示してはいけないようなので、正確な情報は体験するしかないと思いますが、ブログ同様続けると結果は出ます。必ず稼げるという保証がない分始める人は少ないかもしれませんが、スキルど比例して収益は上がって行きます。

収益化するために必要なのは、

  • チャンネル登録者1000人
  • 総再生時間4000時間

これをクリアして、更にYoutubeの審査があります。

 

Youtube審査に関してのおすすめ動画

 

 

 

どんな手を使っても増やすことができますが、そんなに世の中甘くはありません。不正はバレます。

そして、不正をして増やしてもすぐに下降します。それは、自分にスキルがないまま収益化しても続かないからです。

 

登録者が少ないときはある程度勉強しながら改善を繰り返すことになります。何が良くないのか、どこを変えるとアクセスが増えるのかを良く考えながらスキルを上げて行きます。

コンテンツの質もそうですが、編集のスキルも必要になって来ますので、最初からお金に余裕があると言う人は、コンテンツに集中するために編集を外注することも一つの手だと思います。

 

人に勧めることができるレベルが再生時間になってます!

 

これは予想ですが、いいねも付かない動画が登録されるとは思いません。何かが足りないというより面白くないからです。そして、次の動画も見たいと思ってもらえる内容になっていないということです。

それを表すのが、再生時間4000時間です。

他のモノで例えると、

  • 本を300冊くらい読むと人に伝えられるくらいの知識があります。すると人まで話すことが得意というレベルになります。
  • ブログを300記事書くと人に勧めることができるブログになっています。ちなみに1000記事書くと人に教えるレベルです。
  • チャンネル登録1000人になると面白いのではないかというレベルだと思います。(ここはまだ到達していません。)

このように、自分の力に合わせて自分は行動を変えることができます。そしてノーストレスの状態になります。

 

この状態を目指して行きましょうという提案です。

 

人前で話をするのであればまず何も考えずに300冊読む。更に200冊を読むことで様々な指導ができるようになります。前提は人にモノを教えることができるということを目指して読んだ場合です。

前提なしで読むことでも知識は身につきますが、目的として思っていないことに能力が開花しません。ですが数でカバーできますのでまず読むこと。

 

ブログを書いているのであれば300記事を1年で書くくらいが適当です。面白いと思われる記事が何本かある状態になっています。なければ改善がまだ足りないのかもしれません。

ここも作業として書くこと。どうしようか迷っても書く。とにかく書くことが大事なアクションになります。今では記事数は少ない方がいいと言われるときもありますが、それは質の高い記事を書ける人に限ります。

始めてまもない人はとにかく書くだけ。その時は面白いとか関係ありませんので書くことだけを考えてください。

 

ブログ添削という仕事をしている人もいますので、依頼して添削してもらうのも一つの手段だと思います。私はおすすめしていません。

下手な記事を書く事は成功に繋がる失敗と同じくらい価値があると思っていますのでつまらない記事を書きまくりましょう。(無料ブログに限る)

有料サイトではある程度質を考えた記事にして行く方がいいと思います。質の高い記事が埋もれてしまい伝わらないからです。無料も同じですが、無料ブログは気軽に始めることができますので人気のない記事も放っておいて大丈夫です。

 

いつか思い出に変わります。

 

YouTubeも審査を通すために登録者と再生時間が必要になります。なのでまず100本の動画を上げることを第一の目標にする。そして一動画100再生を目指しましょう。

100再生してもらった動画から登録者が1人いれば動画のクオリティはそのまま行っていいのですが、それ以下のものは改善が必要だと考えています。あくまで私の目標数ですので参考までに。

 

今日の結論!

 

最初は数!

 

以上!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

また来てください!

 

【YouTubeの始め方】超入門
noteにて販売中です。

https://note.com/ys_ohyama5597/n/n2fdb910c40a4

関連記事

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

Bone ohyama

パラレルビジネスという同時進行するビジネス。 複業を推進する情報をブログを通じて発信しています。主にブログを活用した複業を解説しています。複業初心者が収益を上げるまでのプロセスをブログで表現しています。稼ぐことに特化したサイトになっておりますが、行動するのは個人の自由。

-YouTube関連記事
-, , ,

Copyright© Parallel business school , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.