複業時代

ブログをビジネスにしたい!ブログに広告を付けてビジネスにする!

2019年11月4日

パラレルビジネス

 

今の時代、どんなことでもビジネスになり、ビジネスというのは常に増え続けていると思います。個人が企業を喰い追い抜ける時代に今生きている私たちは、自分の良さを前面に出し続ける必要があります。

 

短気のスパンでは人を多く雇って記事を量産する企業には勝てないかもしれませんが、最近のGoogleさんのアップデートで、おそらく個人のサイトがSEOに強くなると予想しています。どんなサイトがSEOに強くなるのかというと、人間味あふれるサイトです。

 

言葉を崩して書いたり、話しかけるように書くこと。私もまだまだ決まりきった書き方をしていますので、この辺は崩す訓練が必要だと思っています。訪問してブログを読んでくれている人がどんな想いで読んでくれているのかを考えて書く。目の前に人がいると思って書く。それは雇われて記事を量産している人にはできないことです。

 

自分のセンスに任せてみましょう。最初はPVも少ないし自信が持てない時期もあると思います。それは誰もが通るみちだと思って諦める。なんだか腑に落ちないところあるけど、自分を出しながら記事を書き続けることが大事です。ですが、今のSEOを考えると、記事を無理やり量産するのではなく、一つの記事に思いっきり詰め込むことも必要。

 

長すぎて訪問者が離脱するかもしれまえせんが、それは短くても同じです。そして、短いということは内容を伝えられていないということになりますので、自分を理解してもらえるまで書くことが大事です。

 

前置きが長くなりましたが、ここからが本編です。

趣味でブログを書いているけど、このブログをビジネスに使えないかと考えたことがある人はぜひ読んでみてください。ネットビジネスで今一番熱いのはブログアフィリエイトです。

ブログアフィリエイトは稼げないとか、オワコンなどといったことをよく耳にするようになりました。それは、注目すべきタイミングということなんです。

 

今回は、ブログアフィリエイトをよく理解してもらい、今書いているブログをビジネスとして使えるようにする内容になっています。ブログアフィリエイトに関しては別の記事がありますので、良かったらご覧ください。

 

 

 

ブログで稼ぐための最初のステップ

 

ブログをビジネスにしたいという人に向けて書いていますので、ブログをすでにビジネスにしている人には少し物足りないと思ってしまうかもしれません。初歩の凄く大事なことをお伝えします。

 

最初のステップですが、今ブログを書いていて、その内容を見直してみてください。すごく自分本位なブログになっていないでしょうか。書きたいこと中心の記事になってしまっていると思います。ここまでは何かを伝えたいというよりも自分の書きたいことを書いていたと思います。

 

ですが、ブログをビジネスにするためには、少しスタイルを変えていきましょう。

早速ですが、結論を申し上げます。

 

今まで自分の書きたいことを書いていた!

これからは、
相手が目の前にいると思って、自分の書きたいことを書く

 

あまり変わらないと思ったかもしれませんが、あまり変わらないんです。そこを変えてしまうとどこにでもあるような記事になり、おそらく埋もれてしまいます。タイトルだけ考えてもプロには敵わないでしょう。

 

そこで、プロにも勝てる方法をお伝えします。

これも結論を言ってしまいます。

 

素人っぽさを全面に出す。

私が思う読まれる記事は、正しいことが書いてある記事ではなく、楽しいことが書いてある記事だと思います。どんなに正解を書いてもそれが正解かどうかを求めている人は少ないと思います。

 

正しいことを知りたい人よりも、楽しいことを探している人が多いんです。これからのSEOはその分野に進んでいくと思います。世の中的に正解をふんだんに取り入れている記事も何かを知るためには必要かもしれません。ですが、正解は溢れすぎてハッキリ言って正解なんて興味なくないですか。

 

東京スカイツリーの高さが634mだろうと643mだろうとどっちでもいいんです。それよりもスカイツリーの楽しみ方の方が重要なんです。ブログも同じで正確な情報はもちろん大事ですが、それだけを伝えていてもあまり興味を持たれないんです。

 

ちなみに先ほどのスカイツリーの高さは634mが正解なんですが、検索すればサイトを開かなくても分かるくらいすぐ出て来ます。それがどんな意味を持っているのか、どんなドラマがあって誕生したのかを伝えることができれば、見た人はスカイツリーに行ってみたくなり、高さの秘密なんかを検索し始めます。それは何のためかというと、スカイツリーを楽しむために検索しているということです。

 

ブログをビジネスにしようとしている人は、自分が楽しむ記事から、相手を楽しませるという方向に考え方を変えていきましょう。そして、最初にもお伝えしましたが、結局自分が書きたいことを書きましょう。

 

ここからは私の持論になりますが、相手目線になって記事を書こうということもたまに言いますが、相手目線というものは存在しません。考えとしてはあるかもしれませんが、それはただの予想です。予想を書くよりは自分が書きたいことの方が信憑性があるということです。

 

私も自分本位じゃなく、相手のことを第一に考えると思っていました。過去の記事もそうなっているかもしれませんが、自分を中心に書かないと面白くないことに気付き、相手を考えることは大事、それを自分の書きたいスタイルで伝えるという方向に変更しました。

 

結論をお伝えしてから、長々と書きましたが、これが最初に覚えて欲しいことです。

 

 

自分の書きたいことプラスアルファが必要!

 

自分のブログを書いていて、それに広告付けて少しでも稼ぎにしたいと考えた人は、自分の記事の長さと内容を良く読んでみてください。それが、誰かのためになると思う内容であれば広告を付けても問題ないのですが、今のところそうでもないのであれば、少しだけ相手が目の前にいることを考えてみてください。

 

自分のブログがどんな人の役に立ちそうかを考えるだけでOK!お金に関してのブログだったり、趣味のブログでもなんでもいいのですが、同じことに興味を持っている人は一人でもいるのであれば収益可能だと思います。そして、その内容が自分以外、他の人に一切関係ないという内容も価値があります。

 

流れに乗るのではなく、流れを創る側に回れるかもしれません。誰かのマネをして成功に近い書き方でもいいのですが、少し書いて行くと自分のオリジナルの書き方が必要になります。

 

いつまでも誰かのマネをしていても、PVが上がることはありません。ないことはないのですが、可能性は低くなります。ブログというプロの世界に単体で勝負に行くのですから、強力な武器が必要です。

 

いろんなサイトを見てもらうと分かるのですが、やはり稼げている人は自分のアイデンティティを大事にしています。似たような記事を書いてもその人には負けない何かがあります。自分の特徴のある記事を書くことに集中するだけで、内容は結構なんでもイケます。

 

ブログで稼ぐことを思いついたら記事の内容や長さを気にしながら書くことで、一瞬で収益化できるブログに変化します。意思するだけで変わって行きますので、何を目標にしているかを考えることから始めてみましょう。

 

最後までありがとうございました。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

Bone ohyama

パラレルビジネスという同時進行するビジネス。 複業を推進する情報をブログを通じて発信しています。主にブログを活用した複業を解説しています。複業初心者が収益を上げるまでのプロセスをブログで表現しています。稼ぐことに特化したサイトになっておりますが、行動するのは個人の自由。

-複業時代
-, ,

Copyright© Parallel business school , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.