ブログを書く人に向けての記事

ブログは資産になる!オワコンにはならないブログを運営する!

2019年11月10日

今回はブログを資産にしていくことを中心に、ブログの更新の仕方やスタイルを決めて楽に更新していく方法をお伝えします。

 

巷では「ブログはオワコン」などということが囁かれています。ですが、まだまだオワコンになるのは早いと思います。ブログオワコンという言葉を発しているのはなぜなのか?

 

ブログよりも動画の方が稼ぐことができるということです。その点に関してはYoutubeの方が稼げるかもしれません。ですが、ブログは間違いなく残ります。信じて自分の発信したいことを発信していくことがいいと思います。

 

来年くらいから、ブログとYouTubeを誘導したスタイルのコンテンツを作って一行と思います。実際私もYouTubeの勢いは止まらないとは思っています。ですが、文字を書くことと自分で表現することでは違う表現の仕方がありますので、どちらも一本の更新で楽しめる内容にしていきます。

 

 

毎日更新が逆にブレーキになる!

 

ブログを毎日書き続けることが大事ということがよく書かれています。ですが、私は毎日書くことがそこまで重要だとは思っていません。ブログを始めたときというのは気合が入っているかもしれませんし、記事をある程度増やすとこも目標に持っているかもしれませんので、書こうという行動に出てしまうことがあると思いますが、毎日書くことが自分に負荷をかけすぎていないかを考えてからでも遅くはありません。

 

まずは、毎日書ける環境を整えることが必要です。毎日書かなければいけないというプレッシャーにより、コンテンツの質を落としかねないというのが私の考えです。書いていて楽しいという感覚になってしまうと自然と毎日更新します。ブログを書くことがストレス解消ににもなりますので、書きたいと思うまでは、無理をしないで更新していくことが大切です。

 

 

時間がないときは無理に書かない!途中まで書くのは無駄!

 

ここは思い切り自分目線です。時間がなくてブログを更新できない。と思っている人も多いと思います。一本の記事を書くのにどうしても1時間かかってしまうというときに、30分時間が取れたとします。普通で考えると二日で一本の記事を書くことができるはずです。ですが、私は半分のブログを書くくらいなら書きません。

 

一本のブログを書く時間を設けていないことも理由の一つですが、ブログを炊いとるだけ決めるとか、途中まで書くということも方法の一つかもしれませんが、思いついた内容を記事にしていくときに気が乗らないのです。

 

記事は気が乗らないとアクセスは上がらないと思っています。続きを書こうと思っても昨日と同じテンションじゃないと記事が収まりません。30分しか時間が取れないという状況にあったことがないのでなんとも言えませんが、時間ががないときは書かないでネタ帳みたいなものに書きたかった内容と、その時の気分をメモっておくと、気分を引き継げるかもしれません。

 

 

自分の得意分野を把握する!

 

記事を書いていると自分の得意が見えてきます。何かテーマが思いついたときにさくさくと記事に集中できる分野とテーマだけが思いつくだけのことも珍しくありません。自分の状態にあったものを書く事が一番見つけやすいのですが、ブレまくる人は考えずに編集でなんとかなります。

 

カテゴリーで分けたり週で更新日を決めたりすると、読者が迷わなくてアクセスアップに繋がります。いつまでもアクセスが増えないとどうしても自分の方向を疑ってしまいます。ですが、そこをぐっと堪えて書き続けてみましょう。気の合うコアなファンが必ずできます。

 

そのファンの目に留まるまで書く。このくらいの意気込みで書いて行きましょう。人気ネタをいつも探している書き方だと一気にアクセスを集められるかもしれませんが、すぐに飽きてしまいます。

 

私は今更ですが、ブログを書くことを勧めています。Googleのアップデートからアクセスを集めることが難しくなり、オワコンと騒がれてからはブロガーを卒業している人も多く見られます。だからこそ、気にせず書き続けられる人だけが稼げる時代になってくると思っています。

 

ただ、ブログ一本というのは少し物足りない気がしますので、同時に何かを始めることがいいかもしれません。ブログが慣れて来たら他のことを同時に発信する。先ほどもお伝えしましたが、ブログと動画を融合させるのが次の流行りになるのではないでしょうか。

 

私のブログは単に文字が並んでいるだけの読みづらいブログだとします。実際、そうなんですが、中盤あたりにYouTubeの動画で解説を加えることで一気に形になっていくと思います。テキストだけではなく、話した方が分かりやすいことは次の動画で解説しています。などの言葉で促し、動画の続きの話からまたブログは始まるという流れを作ると分かりやすい記事ができそうです。

 

その場合、YouTubeの編集も入ってくるので、アクセスを集めることを中心に書いている人や、ブログを始めたばかりの人は書くことに集中した方がいいかもしれません。

 

最後に、
ブログはまだまだ残りますので腐らずに更新していきましょう!

ありがとうございました。

 

関連記事はこちら

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

Bone ohyama

パラレルビジネスという同時進行するビジネス。 複業を推進する情報をブログを通じて発信しています。主にブログを活用した複業を解説しています。複業初心者が収益を上げるまでのプロセスをブログで表現しています。稼ぐことに特化したサイトになっておりますが、行動するのは個人の自由。

-ブログを書く人に向けての記事
-, ,

Copyright© Parallel business school , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.