ブログを書く人に向けての記事

ブログを書く時のコツ!小ネタを紹介します!

2019年11月28日

ブログを書く時のコツ

パラレルビジネス時代突入

ブログコンセプト
「共に学び共に稼ぐ」
まだ稼げていない初心者が伝える稼げるブロガーへの道のり

新米ブログアフィリエイター大山です。

新米なので専門家の力を借りています。途中でYouTubeのおすすめ動画をお借りしています。

今回も大事なことを言わせていただきます。

YouTube見た方が早いぜ!

 

ということで、今回は

同じ作業で検索エンジンの評価が違うとしたら
実践しておいた方がいいと思いませんか?

 

基礎知識として、書き方、使い方を学ぶだけで検索エンジンの評価が少しだけ変わります。その少しが後に大きな変化になります。

 

 

見出しを適度に立てるとSEO有利?!

 

HTMLタグを適度に使うことはSEOにも読者にとっても読みやすい記事を書くことに関してとても重要です。SEOを気にし過ぎて読者のことを考えていない記事が多いのも事実です。SEO=Googleの評価という気はしますが、アクセス=読者ということも忘れてはいけません。

 

まずは、もっとも重要なH(見出し)タグから解説していきます。

Hタグには、H1・H2・H3・H4~H6までの6種類ありますが、全てを常に使う訳ではなく、特定のHタグを使うようになります。Hタグに含まれるキーワードは、もっとも重要な見出しとして検索エンジンに評価されます。

H1~重要で、H6までは使うかどうか分かりませんが、順番に評価が高くなります。ですが、何も切り替えるシーンがないのに使いまくっていると文章として成り立たなくなってしまうので、使い過ぎに注意しましょう。

 

この重要度を考えんながら小タイトルを付けていければ、タイトルの評価は上がります。私は今のところH3タグまでしか使っていないので、なんとか使い慣れて行こうと思っています。

 

本文ではH3が基盤になる!

 

H1タグ~H6まであるとお伝えしましたが、H1タグはタイトルにしか使いません。記事のタイトルはH1タグとTITLEタグに使われるため、高い評価を受けやすくなっています。

記事の本文では、記事全体の流れを整理するお見出しにH2タグ、大見出し内の文章を必要に応じて区切る小見出しにH3タグ、さらに細かくまとめるときにH4くらいまでは使います。

 

スタイルを保つことが重要になりますので、タグの数字が飛ばないように注意して使って行きましょう。

 

おすすめ動画はこちら

 

本日のおすすめ動画はこちらです。
ブログの書き方を学びたい人はご覧ください!

 

 

重要!箇条書きで記事のポイントをまとめる!

 

TITLEタグでまとめるのもいのですが、もう一つ記事を繋ぐ手段として使われるのが箇条書きです。文章を連ねて書くより分かりやすくなります。

HTMLには、箇条書きのためのULタグ、OLタグがあります。

  • ULタグとは、順序のないリストのことを表します。
  • OLタグとは、順序を付けたいときに使います。

これが、箇条書きタグです。

  1. ULタグとは、順序のないリストのことを表します。
  2. OLタグとは、順序を付けたいときに使います。

順序があるタイプとないタイプの違いです。

箇条書きのタグは複雑で、CSSやHTMLの知識がある程度ないと使いにくいと言われています。箇条書きをしたいときに行の先頭に「・」を使う場合があると思います。この場合、タグではなく普通のテキストとして書いてしまっていると思います。(私はやっています・・・)

 

例えば、

・ 箇条書きでポイントをまとめる
・ 箇条書きでポイントをまとめない

これは、テキストをして「・」を使っただけです。よくやってました。見た目は変わらないかもしれませんが、ULタグやOLタグを使った箇条書き内のキーワードは普通のテキストよりも検索エンジンの評価が高くなります。

違いは分かりませんが、見た目が変わらなくて検索エンジンの評価が違うのでしたら、使い分けることをおすすめします。どちらでもいなら使うべきですね。

 

まとめ

 

細かい作業になり、検索エンジンの評価というのも見えないところではありますが、何も考えないで書いているよりも結果は変わってくると思います。ぜひ活用してみてください。SEO対策とは積み重ねのようなもので、小さいことを積み重ねることで大きな違いが出て来ます。

 

他にも、

  • 画像を入れるときに「代替えテキスト」を入れる
  • リンクは分かりやすいタイトルを付ける
  • パーマリンクは一度決めたら変えない

などがありますが、長くなってしまいますので次の機会に更新したいと思います。スタイルを決めるとあとは記事を更新することに集中できますが、適度に改善をしていくことをおすすめします。

 

今のままでいいのか、今のままで読みやすくなっているのかを考えながら記事を更新することで、昨日よりも今日の記事のレベルが上がっていきます。先日書いた記事に「まず100記事書こう!」と申し上げてますが、この100記事を書き終えるときには、ものすごい成長が見られるはずです。

毎日成長し、見違えるブログに成長してみましょう!

 

最後までありがとうございました。
昨日より、良くなっていると思います。(自分を褒めよう!)

 

関連記事はこちら

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

Bone ohyama

パラレルビジネスという同時進行するビジネス。 複業を推進する情報をブログを通じて発信しています。主にブログを活用した複業を解説しています。複業初心者が収益を上げるまでのプロセスをブログで表現しています。稼ぐことに特化したサイトになっておりますが、行動するのは個人の自由。

-ブログを書く人に向けての記事
-, ,

Copyright© Parallel business school , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.