ブログを書く人に向けての記事

【ブログ入門】今、文章が熱い!ブログを始めるなら今しかない!

ブログ
髭先生
今日はブログのアクセスの進め方を解説します

カウンセラー兼ブロガーの私が実践して来たこと。
ただ書きたいだけでも、趣味を披露するのでもどちらでも書き方は同じです。
収益化させたい人はもしかしたら書き方を変えた方がいいかもしれません。

始め方としては、ある程度インプットしていたら誰かに伝えたくなるのがブログですので、本などを読み漁ることがおすすめですが、インプットが少ない人でも書き続けることは可能です。

それでは、本日はブログの書き方についてお伝えします。

ブログの書き始めに気を付けること

内容が少し重複してしまうかもしれませんがご了承ください。

まず始めに気を付けるポイントは書かないということは考えないでください。
少なくても3週間。
どんなことがあっても書いてください。

ここだけ決めてしまっていれば習慣化しますので、続けることが楽になります。

 

先ほどお伝えしたインプットをしなくても書き続けられる方法は、

ポイント

自分にあてて書くこと

誰かに伝えると思うから書き始められないのです。
それを自分あてに書いてみましょう。

私の場合、ゲームの課金の仕方や課金のタイミングをブログで書いたのが2017年のことでした。(お恥ずかしい始まりです)

 

次が自分の置かれた状況にアドバイスを自分で書くことに進みました。
それが、今のアメブロです。
書くことがないなぁと思ったら急いで本を読んだり、YouTubeで皆さんにお伝えできれば元気になれると思うことを書く。

そして、もう一本gooブログを書いていました。
こちらは主にビジネスの人間関係についてです。

ビジネスの人間関係は毎日何か起きるのでネタには困ることがありませんでした。

 

始めるときの注意点

注意ポイント

最初は誰も見ないから内容は気にしない

SNSなどで記事を拡散することがなければ、60記事くらいまでは全くアクセスがありません。
Googleの検索エンジンが拾ってない状態ですので練習だと思って書きましょう。

アクセスが上がるのは60記事くらいから

アクセスが集まりそうな記事数50記事くらいです。
なんとなくそのくらいです。

注意ポイント

50記事書いたら一度、最初の記事を見直す(リライトする)

リライトとは、以前書いた記事を書き直して再アップすることです。
アクセスが集まらない記事を置いておくだけでもサイト全体の評価になってしまうので必然的に評価が低いサイトとみなされます。

 

内容まで変えることがありませんが、改行だったり誤字がないかなど細かいところを手直しするくらいでいいと思います。

ルーティンにするなら、1日1記事書く。1記事リライトするというようなスタイルを決めた方が進みやすいと思います。

 

ただし、無料ブログの場合はリライトの必要がありません。
趣味で書いているブログですし、評価が下がっても問題ないので放っておきましょう。

ライティングのスキルが上がったときに恥ずかしく思うなら書き直してもOK。

ポイント

アイキャッチ画像の貼り替えもやりたくなります

無料ブログの場合、検索エンジンから前のブログに誘導することがあまり考えなくていいので、有料ブログの場合だけリライトするようにしましょう。(無料でもnoteはドメインが強いので検索に引っ掛かることが多いです)

まとめ

どうでしょうか?

書くことがないというときと、注意点をお伝えしました。
あまり長い文にならないように1500文字くらいでやめています。

無料で始めるならすぐにでも始めましょう。
10記事くらい書くと言っている意味がなんとなく見えてくるはずです。

 

今はまだ、書こうかどうしようかという段階だと思いますので、書いてから共有できる内容になっています。
無料はただ書くだけ。
そして、いいねなどの機能を使いながらコミュニティやブログ仲間を作って楽しんで続けましょう。

 

これからはネットの時代になりますし、ブログを使ってビジネスができる時代になります。
もうすでになっていますが、自粛期間中に始める人も多そうですので、流れに乗って始めてみましょう。

 

それでは、今日はこの辺で失礼します。
最後までありがとうございました。

 

 

通信が気になる!そんなとき!

【それが大事Wi-Fi】

ライフスタイルに合わせて選べるWi-Fi

 ライフスタイルに合わせて選べるWi-Fi

まだ持って本読んでるの?

「Amazonオーディブル」

30日間無料体験できて最初の1冊は無料でもらえます!
隙間時間に手を使わずに本を読める!Amazonオーディブル

Audible(オーディブル)

プログラミング学びたいなぁ

「プログラミングを学ぼう!」

プログラミングを学んで一歩先に進もう!
いつからでもスタートは遅くない!

超実践型プログラミングスクール【.pro】

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

Bone ohyama

パラレルビジネスという同時進行するビジネス。 複業を推進する情報をブログを通じて発信しています。主にブログを活用した複業を解説しています。複業初心者が収益を上げるまでのプロセスをブログで表現しています。稼ぐことに特化したサイトになっておりますが、行動するのは個人の自由。

-ブログを書く人に向けての記事
-, ,

Copyright© Parallel business school , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.