ブログを書く人に向けての記事

ブログの成功例から自分の成功を創造する!【ブログを書こう!】

2019年11月23日

パラレルビジネス時代

 

今回はブログの成功例から自分の成功していく未来を考えるということをお伝えしていきます。どういう風に成功しているブログをリサーチしていくのかについて知っておいて欲しいことがあります。

 

参考にして同じようなブログにするだけでなく、それをどういう風に自分に落とし込んでいくかが重要なポイントになります。活かし方が分かるようになると、誰かのブログを読むだけで、自分のブログにしたときのイメージが勝手に浮かんできます。自分が何をしていくべきなのかが分かってくると思いますので、参考にして自分のスタイルに落とし込んでみてください。

 

 

 

ブログのリサーチの仕方

 

トレンドブログと呼ばれる流行りを主体にしたブログを書いている人はやっているかもしれませんが、これからトレンドブログを始めたいという人はぜひ参考にしてみてください。

 

私も特化ブログとトレンドブログを両方やっていますが、特化ブログをやっているからといってトレンドのリサーチが関係ないということでもないのです。どちらもリサーチが必要だからです。ですので、特化ブログをやっている人にも参考になる内容になっています。

 

では、どのようにリサーチしていくか。
リサーチがなぜ必要なのかを解説していきます。

 

リサーチする理由とリサーチの仕方

 

まず最初にYahoo!のトップからトレンドをリサーチします。これはニュースサイトであれば何でもいいと思います。内容にこだわりがない雑記ブログであればトップニュースのトップから選択していいと思います。自分の得意分野じゃなくてもトップのニュースを学びながらになると思いますので、苦手な分野にも挑戦してみてください。得意分野だけを選んでいくと、結局特化ブログに近いブログになってしまいますので、自分の得意不得意は外して考えましょう。

 

ここでは、トップニュースのタイトルにまず注目してください。タイトルが誰に向けて書いているのか、どんなことを伝えたいのかを考えてみます。もしあなたが気にしないタイトルになっている場合は、あなたの年齢層に向けてのタイトルではないということになります。そういう目線で見ていくと、あなたが求める年齢層やターゲットに向かうスキルが上がって行きます。

 

ブログというのは、常に誰に書いているのかが重要になって来ます。この私のブログは分かりやすいようにしています。

  • サイドビジネスを始めたい人
  • トレンドブログを書きたい人
  • ブログの書き方を学びたい人

 

このようなターゲットに読んでもらいたいと思って書いていますので、書き出しで説明してます。ですが、その書き出しを読んでもらうためのものがタイトルなんです。タイトルで興味を引くことができないと書き出しは呼んでもらえないということです。

 

どうして、ターゲットを絞らなくてはいけないかというと、読んでくれたときに響き方がまるで変ってくるからなんです。

 

例えば、これからブログをやりたいと思っている人に向けて書いていくとします。今の私の状態です。この場合、自分の状況を想像するのか、相手を想像して書いていうのかで大きく結果が変わります。

 

私のように仕事をしながらブログを書いている人もいれば、専業主婦で空いた時間を使う人もいます。すでに仕事をやめて焦っている状態の人もいるかもしれません。仕事をしながら書く人に向けて書くのであれば、「時間をかけずに効率よく稼げるブログの書き方」というタイトルになってくると思います。

 

専業主婦の方をターゲットにする場合には、「お子さんが寝た後の少しの時間を有効に使う」などがキーワードになると思います。仕事をやめてすぐにでも収入にならないと生活ができないという人に向けてであれば、「収益化最速!ブログの運営はスピードだ!」という風に変わっていくと思います。

最後ののは少し極端な書き方をしています。マルチ商法のタイトルに多いので注意してください。

 

具体的な方法

 

芸能ニュースが大体トップにあると思います。私は芸能ニュースに関心がありませんので書いたことはありまえせんが、とにかくアクセスを集めるのは芸能が強いと思いますので、トップのニュースをカテゴリーに関係なく選ぶことをおすすめします。

 

芸能ニュースの場合、ターゲットはファンになっていると思います。私のように興味がない人に向けて書いてはいませんので、ファンの目線を想定して考えてみましょう。キーワード的には脱退するということや引退というキーワードが多いと思います。とにかく響きます。

 

もしくは、結婚などもキーワードで狙えると思います。

 

脱退や引退の記事になっている場合は、ファンの気持ちになって考えると、いつ引退するのか、どのライブで最後なのかということを記事に入れていく必要があります。そのキーワードに関しても、別のサイトで調べる必要があります。嘘の情報を流しているとアクセスを集めたとしても信用がなくなってしまうからです。

 

最近のニュースでいうと、キーワード「嵐 結婚 いつ」などのキーワードで検索する人を想定して記事とタイトルに含めていくことになります。そして、「誰」などの相手の情報も必要になります。

 

引退というキーワードで検索する人は、「いつ 誰 どこ」などの検索を行うことが予想されるときには、まずそれを検索してみましょう。検索トップを取っている記事の内容をよく読んでみてください。ライブの場所は書いてあるけどチケットの予約開始日が書いてなかったり、結構気になることが抜けていたりします。

 

チケットの予約日開始日を追加で検索してみると状況が分かると思うのですが、まだ発表されていない場合もありますし、記事に含めていないだけかもしれません。ですが、あなたがファンの気持ちになって気になったチケットの予約開始日を気にしている人は必ずいると思います。

 

そのあなたの感性が必要になります。

 

トレンドというのは、書いている人が多いだけでライバルとは呼べないということを覚えておきましょう。その件に関しての記事が多いからといって臆する必要はありません。書いてないことを書くだけです。

 

書いてあったとしても目立つところに書いていないということは、そこが狙い目ということです。

 

成功事例を学ぶときに必要なことを最後にお伝えします。

それは、あなたの目指す収入を稼いでいるブログを参考にするということです。いい記事を書いているブログでも何で収益を上げているかが必要になります。何かのリンクに誘導して稼いでいるのか、それとも広告を付けて稼いでいるのかを想定して参考にしていきましょう。

 

あなたが広告収入を稼ぐブログを書いているのに対して、参考にしているブログが違う収入の得方をしている場合は、必要アクセスが変わってくるからなんです。事実、アクセスをそんなに集めなくても収益を出しているブログもあります。

 

リサーチするということは、記事の内容だけではなく、どんな人が書いているのか、どんな収益のスタイルなのかも必要ということです。

ですが、まずはそんなことを考えないで書くことをおすすめして行きます。考えることが多すぎてめんどくさくなるからです。

 

実際私もリサーチをしながら書いていますが、簡単なものではありません。副業ジャンルは人が多くて記事もなかなかよく作られています。なので、どんな内容の記事にアクセスが集まっているのかをみるのを少しやめています。

 

理由は、めんどくさいからです。

 

内容に関しては、その優秀なブログに任せて、「始めやすい」というところに特化していますので、リサーチする内容に関しては「続けやすい」「負担が少ない」などのキーワードで勝負しています。

 

基本的に、始めることは難しくなく、継続することが難しいのがブログの世界だと思っていますので、継続することだけを考えてスキルをゆっくり上げていくスタイルの人用に書いています。

 

ターゲットを選定することができたら、その道のプロを目指すだけです。

この分野に敵はいないと言われるまで、自分の道を突き進むことが大事です。簡単に稼ぐことはできませんが、継続することは簡単です。

 

注意したいのが、軽く書いた記事は後でサイトの邪魔をする場合があります。記事が多すぎて価値のないコンテンツと判断される場合がありますので、リライトしていくか、書き直す作業も必要に応じてしていきましょう。

 

最後までありがとうございました。

 

関連記事はこちら

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

Bone ohyama

パラレルビジネスという同時進行するビジネス。 複業を推進する情報をブログを通じて発信しています。主にブログを活用した複業を解説しています。複業初心者が収益を上げるまでのプロセスをブログで表現しています。稼ぐことに特化したサイトになっておりますが、行動するのは個人の自由。

-ブログを書く人に向けての記事
-, ,

Copyright© Parallel business school , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.